スポンサーリンク

スポンサーリンク

池袋と新宿探検 2019/01/19

今週末から通常の週末となります。
年末年始も終了し、流石に量販店も落ち着いてたきました。

LABI1日本総本店
相変わらずiPhoneがメインの販売を継続していましたが、流石に契約カウンターの契約待ちは減っていました。
センター試験が開催されていることで、学生などが少ないのかもしれません。
ただドコモのカウンターは相変わらず混雑していました。

ソフトバンク:12人
au:10人
docomo:15人
でした。

ビックカメラ池袋店
相変わらずPayPayのポップが目立ちますが、どの程度のユーザーがビックカメラで使用するのでしょうか?
ドコモが更に割引額を増額してきましたが、残念ながらあまり効果は見られないようです。
やはりヤマダ電機に流れているのでしょうか?

ソフトバンク:5人
au:6人
docomo:3人でした。

感想
ドコモが在庫処分を加速させて来ています。
2月にはAndroidの新機種が続々と発表されるので、その前に在庫を処分したいのでしょう。
最近のドコモは一定のパターンに沿って、月々サポートや端末購入サポートの適用を実施してくるので、ある程度先が読めます。

一方のソフトバンクとauは公式キャンペーンの数が減少傾向です。
ただ店舗で交渉すると、ドコモに負けないレベルのCBは実施していますが。
最近はUQやワイモバイルの方に力を入れているので、メインのキャリアのキャンペーンは絞っているのかもしれません。

これは総務省が規制を強化することに対する、先を見越した動きなのかもしれません。
今後は大手キャリアとサブブランドの料金設定をどのように分けるのかかが、鍵となりそうです。