スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年1月第1週のMNP動向

2019年もいよいよ始まりました。
数年前は非常に活発に動きがあったのですが、最近は年末年始も低迷傾向です。

7日間で見ると、年始にもかかわらず低迷していることがわかります。
image

 

30日で見ても、何とか1,000件を突破した状況です。
image

 

iPhoneXRは流石に宣伝が活発です。
CBも行われており、ショップもあの手この手で販売しようとしています。
image

 

一方のiPhoneXSは完全に終わってしまったようです。
高額な価格設定と新しい機能が少ないことで、機種変更も行うユーザーは少ないようです。
image

 

流石にiPhone8は色々動きがありますが、それでも200件程度と勢いはありません。
image

 

iPhoneXは安定した状態で推移しています。
年末にかけて減少傾向でしたが、年始には復活してきました。
image

 

Xperia XZ3の失敗で、国内シェアも減らしてしまいました。
来月発表予定のXZ4に期待したいところです。
image

 

Galaxyシリーズも低迷していますが、Android勢の中では頑張っている方です。
image

 

2019年も始まりましたが、思いの外低迷したスタートとなりました。
2016年は5,000件、2017年と2018年は3,000件のツイートが行われていましたが、今年はわずか1,000件にとどまりました。
色々な規制やiPhoneXS/iPhoneXRの失敗、MNP市場の低迷などが影響しているのでしょう。

今年は大手キャリアの料金値下げ、サブブランドに対する規制の強化などが予定されています。
MVNOも撤退する企業が更に増えて、MNPもさらに低迷してくると予想されます。
さらに端末価格の実質負担の高額化、それに伴う機種変更の低迷、キャリアの端末への販売促進費の削減などが行われるでしょう。

あまりいいニュースはありませんが、予想では大手キャリア間のMNPは低迷する反面、MVNOからのMNPは増加するのではないかと予想しています。
それに伴い、MVNOの販売促進費の増額、端末の値下げ、CBの増額などが行われるのではないでしょうか?