スポンサーリンク

スポンサーリンク

Huawei 公式TwitterにiPhoneで投稿し社員を処分

2019年が始まり、そろそろ各企業が新年の挨拶をホームページやTwitterに投稿しています。
Huaweiも新年のメッセージをTwitterで投稿したのですが、そのメッセージに『via Twitter for iPhone』という表示があることが発覚しました。
この問題は外部委託業者が、新年のメッセージを投稿する際に、VPNで問題が発生し、そのためiPhoneを使用して投稿したとのことです。
この行為はHuaweiブランドを傷つける行為として、責任者2名を降格し月給を5,000元に減額しました。

中国とアメリカの貿易戦争の影響が、アップルにも及んでいますが、今回は貿易戦争ではなくブランドの問題のようです。

huaweiiphonetweet-800x787

 

[ソース:reuters]