スポンサーリンク

スポンサーリンク

PayPay クレジットカードのセキュリティコード入力回数制限へ

PayPayを利用した不正請求が相次いでいます。
これは不正に入手したクレジットカード番号をPayPayに入力し、さらにセキュリティコードを入力することで行われているようです。
PayPayの仕様では、セキュリティコードの入力回数に制限がなく、この部分を利用することで不正な買物を実施しているようです。

このためPayPayを利用していない消費者のカードも、不正に利用されている状況となっているようです。
そのためPayPayは17日以降に、セキュリティコードの入力回数を制限する変更を行いました。

せっかく盛り上げたPayPay祭りですが、イメージダウンは避けられないでしょう。

 

[ソース:paypay]