スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年12月第1週のMNP動向

12月最初の週末が終了しました。
今週からドコモがiPhoneXRを値下げしてきたので、活発に動きが出てくることが予想されます。

7日間で見ると、何時も通り月初めの週末は低迷する状況でした。
image

 

30日で見ても、先週よりも大幅に減ったことがわかります。
image

 

全体の動きとしては低迷しましたが、iPhoneXRはドコモ効果で一気に動きが出てきました。
image

 

一方取り残された感じのiPhoneXSは動きがない状況です。
昨年のiPhoneXと同じように低迷するのでしょうか?
image

 

今まではiPhoneシリーズの中でトップのツイート数を誇っていたiPhone8ですが、今週はiPhoneXRに負けてしまいました。
動きも鈍ってきているので、来週からはiPhoneXRが主力になるのではないでしょうか?
image

 

iPhoneXSの値下げがなかったので、iPhoneXは相変わらずの状況です。
店頭でもポップが増えているように見えます。
image

 

Xperiaシリーズは来年以降、総務省の規制のためにさらに厳しい状況になると思われます。
海外で販売しているミドルレンジのモデルを日本に投入するのでしょうか?
image

 

Galaxyシリーズはほぼ動きがなくなりました。
ドコモが端末購入サポートの適用を開始したので、購入しやすくはなったのですが・・・。
image

 

今週は月初めなので、全体的に低調な動きとなりました。
ただドコモがiPhoneXRの値下げを実施したことで、iPhoneXRのみは活発な動きとなりました。
auやソフトバンクも店頭ではドコモに対抗してきているようです。
この状況は年末年始まで続くでしょう。
ドコモはこの状況をいつまで続けるのでしょうか?

Android勢は格安スマホ以外は動きが鈍くなっています。
失敗作のXperia XZ2シリーズも実質値下げされましたが、店頭ではiPhone一色となっていました。
やはりiPhoneはまだまだ強いようです。