スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年11月第3週のMNP動向

年末も近づいてきましたが、iPhoneの状況は芳しくないようです。
そのため色々動きがあるようですが、ユーザーは12月まで待ったほうがいいでしょう

7日間で見ると、毎週のように先週を上回ってきました。
今回特に日曜日に急増するという珍しいパターンでした。
image

30日で見ても久しぶりに3,000件を超えてきました。
image

 

iPhoneXRも先週を上回ってきました。
かなり条件が緩んできているようですが、まだまだこれかどんどん条件がよくなっていくでしょう。
image

 

iPhoneXSも少し条件が緩和されていますが、iPhoneXRほどではないようです。
また勢いも無くなってきました。
iPhoneXと同じ状況に陥る可能性が高くなってきたのではないでしょうか?
image

 

一番勢いがあるのはiPhone8ですが、それでも先週をしたまわってしまいました。
iPhoneはXR以外は先週の状況を下回っています。
image

 

iPhoneXは毎週同じレベルで推移しています。
無理して売る必要もないのでしょう。
image

 

ようやくデザインだけは他社に追いついたように思えるXperia XZ3ですが、勢いはないようです。
AQUOSがcompactを出してきましたが、compactユーザーはAQUOSに移るのではないでしょうか?
image

 

GalaxyはS9の在庫処分が続いています。
Noteはあまり売れていないようです。
image

 

全体的に上向き傾向なのですが、個々のモデルを見るとあまり勢いがないように見えます。
今年はiPhoneシリーズも不発、Android勢もあまり目玉がない状態です。
ソフトバンクだけはPixel3がそこそこ売れているようですが・・・。

この状況だと、年末に向けたかなり条件を緩和しないと売れないのではないでしょうか?
ただ高額なiPhoneはあまり値下げできないので、今年はiPhone8で勝負してくるのではないかと思われます。

Android勢はハイエンドからミドルレンジのスマートフォンに注目が集まるのではないでしょうか?
AQUOSがcompactを出してきましたが、これがSIMフリーで販売された場合はかなり支持されるのではないかと思います。