スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年Q3 スマートフォン市場は縮小

調査会社のIDCによると、2018年Q3のスマートフォン市場は前年同期比で6%減少しました。
メーカ別ではサムスンが13.4%の減少、一方Huaweiは32.9%増と大幅に売上をを拡大しました。

シェアはサムスンが1位を維持し、Appleは3位に交代しました。

image