Huawei 4種類のMate20シリーズを発表

Huaweiは、4種類のMate20シリーズを発表しました。
今回発表したのは、Mate20、Mate20 Pro、Mate20 X、Mate20 RSです。

huawei_mate20

 

Mate20は従来のMate20シリーズの基本モデルで、4GB/128GBで800ユーロ(約104,000円)です。
Mate20 ProはMate20シリーズの旗艦モデルで、6GB/128GBで1,049ユーロ(約136,000円)です。
Mate20 XはMate20の大画面モデルで7.2インチのディスプレイを搭載しています。
価格は6GB/128GBで899ユーロ(約117,000円)です。
Mate20 RSはドイツのPorsche Designとのコラボモデルで、8GB/256GBで1,659ユーロ(約212,000円)です。

Mate20とMate20 Proは10月16日、Mate20 Xは10月26日、Mate20 RSは11月16日に発売されます。

恐らく主力となるMate20は、ライカと共同開発した3つのリアカメラを搭載しています。と
16MPの超広角17mm、12MPの広角27mm、8MPの2X望遠52mmです。
Mate-20-cameras

 

Mate20 ProもMate20と同様に3つのカメラを搭載しています。
40MP/20MP/8MPでさらにフロントには24MPのカメラを搭載し、顔認証にも対応しています。
Mate-20-Pro-cameras

[ソース:gizmochina]