IEEE 802.11axはWi-Fi6という名称

無線LAN標準規格団体のWiFi Allianceは、次世代WiFiのIEEE 802.11axの名称をWi-Fi 6とすることを発表しました。
既に市場に出ているIEEE 802.11nはWi-Fi4、IEEE 802.11acはWi-Fi6という名称になります。

なおWi-Fi 6は、IEEE 802.11acよりもデータ転送速度が30%向上し、遅延が1/4に抑えられ、さらに同じ周波数帯でのデータ容量が4倍になる規格です。

認証は2019年に開始される予定です。

image

[ソース:wifi]