2018年後半にはiPhone失速へ

アップルのiPhoneXSシリーズは好調なスタートダッシュに成功したようですが、サプライチェーンの予想によると2018年後半には失速する可能性が高いと考えられているようです。

残念ながらiPhoneXSはiPhone6の頃のような熱狂的に状況にはなく、価格も高いこと、さらにサプライチェーンが今年の利益は大幅に改善しないと考えていることから、このような予想が出ています。
さらにアメリカと中国の貿易戦争が、iPhoneにどのような影響を与えるのかも不明なとこです。

[ソース:digitimes]