スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 通信分野について6項目の包括的検証を実施

総務省は、通信分野の包括的検討について6項目を上げています。
このうち2つの項目については特別委員会を設置し、そのほかの項目について研究会を立ち上げることを発表しました。

特別委員会を設置するのは下記2項目です。

  1. 通信ネットワーク全体に関するビジョン
  2. 基盤整備等の在り方

 

なお研究会は下記4項目について行われます。

  1. モバイル市場の競争環境
  2. ネットワーク中立性の在り方
  3. プラットフォームサービス
  4. 消費者保護ルール

注目されるのは、モバイル市場の競争環境と消費者保護ルールになると思います。
ここでまたまたキャリアとMVNOが議論を戦わせることになるのでしょうか?

 

 

[ソース:総務省]