スポンサーリンク

スポンサーリンク

スマートフォンは18:9からさらにワイドアスペクト比へ

Androidのスマートフォンは、今年から急速に18:9のアスペクト比を持つディスプレイを採用しています。
予想では、今年末には50%程度が18:9のアスペクト比を持つスマートフォンで占められると予想されています。

さらに差別化のために、18.5:9や19.5:9などのアスペクト比を持つスマートフォンが増えてきます。
またTFTLCD技術の進化により、全画面ディスプレイのスマートフォンが登場し始めています。

071618_Smartphone_display_shipment_share_by_aspect_ratio

[ソース:ihsmarkit]