スポンサーリンク

スポンサーリンク

スマートスピーカーの競争が加熱

スマートスピーカーの競争が加熱しています。
2017年はAmazonが圧倒的なシェアを確保していましたが、2018年Q2ではGoogleとそのほかのメーカーがシェアを拡大しています。
一方アップルはシェアを拡大できないでいます。
またスマートスピーカーの出荷台数も、2017年Q2の390万台から2018年Q2は1,170万台へと大幅に増加しました。

chartoftheday_13931_smart_speaker_shipments_n