ドコモとau 2年縛りを緩和

ドコモはauは2018年Q1の決算を発表しました。
その中で、総務省から指摘されている2年縛りについては、更新月を3ヶ月に延長する方針であることを発表しました。
現在更新月は2ヶ月ですが、解約する場合は更新月の料金を支払う必要があります。

これを24ヶ月目を含めることで、更新月の料金を支払うことなく解約できるようにします。
なおドコモは年内を目処に、auは2019年f春頃を目処に対応する予定であることを公表しています。

またauは4年縛りについては、更新時のアップグレードプログラムの加入の条件を撤廃することを明らかにしています。

image

au, docomoau, docomo

Posted by mobilego