Android端末向けのチップの需要が減少

TSMCによると、現在Android向けのチップの需要が減少しているそうです。
これは9月にアップルから新世代のiPhoneの出荷台数が増加することを予想した動きのようです。
iPhoneは例年Q4に出荷台数のピークに達し、Q1は堅調に出荷台数を確保できると考えられています。

なお2018年の前半に堅調に出荷台数を伸ばした、HauweiやXiaomiは後半の発注もそのまま維持するようです。

[ソース:digitimes]