auとソフトバンク 4年縛りを見直しへ

auは現在実施中の4年縛りの見直しを検討するようです。
公正取引委員会からソフトバンクとauは、4年縛りに対して指摘を受けており、いち早く見直しに動くようです。
恐らく9月に発売のiPhoneでは4年縛りがなくなるでしょう。

なお見直し内容は、2年後の機種変更時に4年縛りのプランを結び直すことを条件としていますが、これの条件の撤廃となるようです。
ただこの条件を撤廃した場合に、2年後の機種変更時の端末代の残額の取扱がとなるのか気になるところです。

 

[ソース:nikkei]