サムスン Galaxy S9の失敗によりGalaxy Note9の発表を前倒し

サムスンはGalaxy Note9を8月9日に発表します。
その後8月下旬には発売される予定ですが、これはGalaxy S9シリーズの失敗が影響しているようです。
Galaxy S9シリーズは、2018年に3,000万台未満になると予想されています。
これは2012年以降のGalaxy Sシリーズで過去最低の出荷台数になります。

そのためサムスンは、Galaxy Note9の発表を早めて再度売上を延ばすことを計画しています。

[ソース:digitimes]