スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスン 中国メーカーのカメラモジュールを採用

サムスンは初めて自社のスマートフォンに、中国メーカーのカメラモジュールを採用します。
今までは韓国メーカーやサムスングループがカメラモジュールを供給していましたが、価格競争力のあるサニーオプティカル製が採用されることになりました。
まず中・低価格のスマートフォン向けに採用していきます。
サニーオプティカルは、既にHuawei、Oppoにも供給しており、急速にシェアを拡大しています。

1088457_20180705152239_187_0001

[ソース:etnews]