スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル 来年トリプルカメラと3Dセンシングを採用

アップルは来年発売するiPhoneの背面にトリプルカメラを採用するようです。
さらにトリプルカメラには3Dセンシング機能が追加されます。
フロントカメラはロック解除用、リアカメラはAR機能を提供することを目的としています。

1087205_20180703144635_103_0001

現在JSCKとJCEはアップルと協力して、背面トリプルカメラの3Dセンシングモジュールの開発を行っています。
ただし来年初めまでに、この技術が開発されない場合は、不採用となるようです。

[ソース:etnews]