スポンサーリンク

スポンサーリンク

スマートフォンはベゼルレスの競争が激化

Androidのスマートフォンでは、筐体に占めるディスプレイの比率の競争が激化しています。
4辺すべてベゼルレスにすれば100%になりますが、流石に現在の技術ではこれを達成するのは難しいです。
そのため如何に100%に近づけるかの競争が激化しています。

現在Vivoが公開したAPEXが98%で最高の比率を獲得していますが、これはコンセプトモデルです。
apex

 

次はLenovoのZ5で95%の比率で、来月発売されると予想されています。
lenovo_z5

 

今月発売予定のXiaomiのMi 7は97%で、次に発売されるMix3は100%に迫ると言われています。
アメリカから制裁を課されているZTEも今年中に100%に迫る製品を準備しています。

ただ全面ディスプレイになると、手で持つ時に持ちにくいので限りなく100%に近いところで止まると思われます。

 

[ソース:zdnet]