池袋と新宿探検 2018/05/19

キャリアの夏モデルが発表され、少しずつAndroidの夏モデルの販売が開始されました。
早速ソフトバンクのHuawei Mate10 Proが一括0円販売が開始されましたが、これは昨年発売のモデルだからでしょう。

 

LABI1日本総本店
Androidの在庫処分が行われています。
今週から夏モデルの販売が続々と開始されますが、本命はXperia、Galaxy、AQUOSでしょう。
Huaweiがどの程度販売台数が増えるの気になります。

ソフトバンク:7人
au:12人
docomo:7人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
先週に引き続きiPhoneのポップは1つもありませんでした。
ヤマダ電機は一括0円販売を継続していますが、ビックカメラはどうでしょうか?

Androidの一括1円のポップは相変わらず張り出してあるので、ポップの使用を継続止めたわけではないようです。

ソフトバンク:4人
au:4人
docomo:2人
でした。

 

感想
どの量販店もそれほど混雑していませんでした。
どちらかと言うと閑散としている状況です。
夏モデルの販売が本格化する来週あたりから、少しは混雑すると思われますが・・・。
今年はあまり驚くような機能を持っている機種がないので、販売台数は減少するのではないかと思われます。
AI搭載しても実際の使用で便利にならないと、意味がないのですが、AIの文字が最近の機種の宣伝に使われています。
Xperiaもデザインを一新しましたが、このデザインがどこまで受け入れられるのか注目です。