スポンサーリンク

スポンサーリンク

無線LANの5.2GHz帯が屋外で利用可能へ

総務省は無線LANの5.2GHz帯の屋外利用を可能にするために、電波法の一部を改正することを決定しました。
無線LANは使用機器の増加により、使用周波数帯域の拡張が必要になってきました。
そこで屋内利用に限定している5.2/5.3GHz帯の検討を行ってきましたが、今回5.2GHz帯の屋外利用を認めることになりました。

これで公共施設や駅、商業施設でのWiFiの接続性が改善されることになります。

image

 

[ソース:総務省]