スポンサーリンク

スポンサーリンク

ZTE アメリカ商務省に制裁解除を申請

ZTEはアメリカのイラン制裁に違反して、様々な機器やソフトウェアを輸出していました。
またその事実を隠蔽するなど悪質な行為も行っていました。

そのためアメリカ政府はZTEに対して、アメリカのソフトウェアや製品の販売を禁止する措置を課しました。
これはZTEにとって致命的に措置となりました。

ZTEはこの措置を解除してもらうために、アメリカ商務省に措置を解除するように申請しました。
また中国の担当者もZTEの取り組みを考慮に入れるように求めました。

この措置が長引けば、最悪ZTEは倒産する可能性もあります。
ZTEとしてはできるだけ早くこの措置を解除してもらう必要がありますが、アメリカと中国の貿易戦争も絡んでおりなかなか難しいと思われます。

なお既にZTEのスマートフォンのソフトウェアの更新が停止し、オンラインショップも販売を中止しています。

 

[ソース:reuters]

ZTEZTE

Posted by mobilego