スポンサーリンク

スポンサーリンク

Foxconn 半導体工場の建設を検討

Foxconnは東芝メモリの買収にも参戦し、さらに半導体グループも設立しました。
日本は半導体の勢いがありませんが、世界で見ると半導体は成長産業となっています。
そのためFoxconnも半導体の12インチ工場の建設を検討しているようです。

今後、半導体はIoT、5G、VR/AR、カーエレクトロニクス、AIなど需要が増加することが予想されています。
さらに部品の確保も熾烈を極めているため、自分で工場を建設し半導体の確保に動くようです。

samsung_A3

[ソース:digitimes]