中国スマートフォンメーカーはAIを搭載へ

昨年から少しずつAIアプリを搭載したスマートフォンが登場しています。
今年は一気にAIに対応したスマートフォンが増えると予想されますが、中国メーカーは50%程度をAI搭載スマートフォンにする予定です。
既にMediaTekのHelio P60、QualcommのSnapdragonシリーズはAIに対応しています。
スマートフォンメーカーもIoTネットワーク、アプリ、大規模データ、クラウドサービスを活用して、製品とアプリのエコシステムを活用拡大しています。

ところで、AIは本当に必要なのでしょうか?

 

[ソース:digitimes]