2018年4月第4週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよゴールデンウィークに入りました。
GW期間中はドコモなども現在のキャンペーンを維持しますが、GW明けからキャンペーンの見直しが開始されます。

ドコモ
既に5月7日で一部機種の端末購入サポートが終了することが判明しています。
また買い取り価格の高かったZTEのZ-01Kですが、今後Androidを使用できるなくなる可能性が高まってきました。
どうなるのかまだ状況が流動的ですが、買い取り価格が急落する可能性もあります。

1位:M Z-01K

 

au
決算発表がGW明けに予定されています。
その中で今後の方針が発表されると思いますが、どのような方針を取るのか気になります。
最近は公のキャンペーンが減っていますが、店頭でのキャンペーンはそこそこ実施しています。
またサブブランドについても更に力を入れていくのではないでしょうか?

1位:LGV30

softbank
ついに懸案のSprintの売却の可能性が高まったきました。
ソフトバンクも上場する予定であり、普通の通信キャリアになってしまうようです。
既に以前のような攻撃的なキャンペーンや販売手法もなくなっており、あまりMNPする必要もないでしょう。
ソフトバンクよりもワイモバイルにMNPしたほうがお得です。

1位:iPhoneX