Android勢 3D検出モデルの発売はQ3以降

アップルがiPhoneXに3D検出機能を搭載しましたが、Android勢がこの機能を搭載するのはQ3以降になりそうです。
これはハードとそうとを統合する能力が不足しているためです。

Xiaomiは、Mi7で3Dセンシングモデルを搭載したSnapdrgaon845を搭載したモデルを発売する予定でした。
しかしQualcomm関連のソフトウェアの問題で、顔認識の成功率が低いことが判明しました。
そのため2018年Q3以降になる予定のようです。

 

[ソース:digitimes]