韓国 通信料金の原価情報を公開へ

韓国で、通信料金の原価が公開されることになりました。
これは韓国の最高裁判所の半径で、SKテレコム、KT、LGープラスは原価の資料を公開しなければならなくなりました。
公開範囲は、2G、3Gの資料で、人件費などの一部は公開しなくてもいいことになりました。

流石に一般企業の原価を公開させるのは行き過ぎと思われますが、ますます競争が激化する可能性があります。

1061719_20180412192740_145_0001

 

[ソース:etnews]