スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 第5回モバイル市場の公正競争促進に関する検討会

総務省は第5回モバイル市場の公正競争促進に関する検討会を開催しました。
既に4回の検討会で色々な問題などが指摘されましたが、結局以下の項目について大手キャリアに要請するようです。

  1. 2年契約後は違約金や25ヶ月目の通信料を支払うわずに解約できる仕組みの導入
  2. 料金プランを見直す機会を増やすこと。

またMVNOから問題視されていたサブブランドの優遇については、問題ないという結果となりました。
あまり大きな変更はないようですが、最終的には16日に開かれる会合で提言が取りまとめられます。