池袋と新宿探検 2018/03/31

流石に月末の年度末ということで、量販店の契約カウンターはどこも大混雑していました。
今年は珍しく、3月のキャンペーンが途中で打ち切られることもなく、月末に向けてCBも増額されていました。

LABI1日本総本店
エスカレーター付近まで臨時の椅子が出ているほど、混雑していました。
ここまで混雑したのは、iPhoneが発売された時以来でしょうか。
週末が月末にあたったのも、良かったのでしょう。

ソフトバンク:29人
au:28人
docomo:17人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
こちらもLABI1ほどではないですが、混雑していました。
契約カウンターは全て埋まっており、多くの人がスマートフォンを購入していました。
最近はSIMフリーのカウンターもあまり混雑しなくなっており、人気が落ちているのかもしれません。
年度末でもこの状況は変わりませんでした。

ソフトバンク:5人
au:10人
docomo:6人
でした。

 

感想
どの量販店も混雑していましたが、ドコモは少し他のキャリアよりも空いていたようです。
オンラインショップで購入するユーザーが多いのか、それともあまり売れていないのか。
恐らく一番売れたのは、iPhone8でしょうがiPhoneXがどの程度売れたのかも気になります。

4月は特にイベントもなく、例年端末価格も上昇してしまいます。
5月には夏モデルが発表されるので、それまでは大きな動きはないでしょう。
総務省で開かれている会議の結果次第では、サブブランドに対する規制も強化されますが・・・。
動きがないので、どうなるのかよくわかりません。
ただキャリアもMVNOを買収し始めているので、結果が出た頃にはあまり意味がない規制になるかもしれません。