スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル 教育市場でGoogleとMicrosoftに敗北

アップルは教育市場向けに、iPadや各社ソフトウェア、サービスを発表しました。
これはアップルが教育市場のシェアを回復するために取った戦略です。

実際アップルは毎年教育市場でシェアを失っており、GoogleやMicrosoftの差が拡大しています。
これはMicrosoftやGoogleは、安価なモデルを発売する一方で、Appleは高額な商品が主流のためと思われます。
今回発表したiPadなどので、どの程度シェアを回復できるでしょうか?

chartoftheday_13383_devices_shipped_to_schools_by_platform_n