スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモ 携帯電話のシェアが40%を割り込む

総務省が2017年Q3の通信サービスの契約数とシェアを発表しました。
LTEの契約数は前年同期比で17.1%と変わらず順調に増加しています。

携帯電話の契約数でシェアを見ると、ドコモのシェアがついに40%を割り込みました。
ただしMVNOは5.3%と順調に増加していることがわかります。
ソフトバンクもMVNOのシェアが2.1%から2.3%に増加しました。
ただし前年同期比で見ると、ドコモとソフトバンクしシェアを大きく落としたのに対して、KDDIは逆に増加させています。
image

移動系通信の契約数を見るでもドコモはさらにシェアを落としていることがわかります。
ソフトバンクは0.1%シェアを下げましたがその分MNVPが0.1%増で現状維持、KDDIは0.2%増加させました。
image

 

[ソース:総務省]