Huawei 2017年の欧州特許出願数が1位

欧州特許庁(EPO)は、Huaweiがヨーロッパで最も多く特許の出願を行ったことを発表しました。
Huaweiは2,398件、2位のシーメンスは2,220件、3位はLGで2,056件、4位はサムスンで2,016件、5位はQualcommで1,854件でした。
なお日本企業はソニーの1,219件で13位が最高でした。

国別で見た場合は、1位アメリカ、2位ドイツ、3位は日本、4位はフランス、5位は中国でした。
中国は増加率は16.6%で、増加率では1位でした。
image

 

[ソース:EPO]