スポンサーリンク

スポンサーリンク

多数の格安スマホがトロイの木馬に感染

ロシアのセキュリティ会社のDoctor Webは、エントリーモデルのスマートフォンが出荷段階からトロイの木馬に感染していると発表しました。
これはAndroid.Triada.231と呼ばれるもまで、一旦感染すると色々なデータにアクセスできるようになってしまいます。

今回の感染源は、システムライブラリのlibandroidruntime.soです。
現在感染が確認されているモデルは、日本ではあまりもかけないモデルです。

    • Leagoo M5
    • Leagoo M5 Plus
    • Leagoo M5 Edge
    • Leagoo M8
    • Leagoo M8 Pro
    • Leagoo Z5C
    • Leagoo T1 Plus
    • Leagoo Z3C
    • Leagoo Z1C
    • Leagoo M9
    • ARK Benefit M8
    • Zopo Speed 7 Plus
    • UHANS A101
    • Doogee X5 Max
    • Doogee X5 Max Pro
    • Doogee Shoot 1
    • Doogee Shoot 2
    • Tecno W2
    • Homtom HT16
    • Umi London
    • Leagoo M5
    • Leagoo M5 Plus
    • Leagoo M5 Edge
    • Leagoo M8
    • Leagoo M8 Pro
    • Leagoo Z5C
    • Leagoo T1 Plus
    • Leagoo Z3C
    • Leagoo Z1C
    • Leagoo M9
    • ARK Benefit M8
    • Zopo Speed 7 Plus
    • UHANS A101
    • Doogee X5 Max
    • Doogee X5 Max Pro
    • Doogee Shoot 1
    • Doogee Shoot 2
    • Tecno W2
    • Homtom HT16
    • Umi London

 

[ソース:drweb]