羽田空港国内線 第一旅客ターミナルエアポートラウンジ

羽田空港の国内線第一旅客ターミナルのエアポートラウンドの改装が終了していました。
第一旅客ターミナルは主にJALが利用しています。

第一旅客ターミナルには3つのエアポートラウンジがあり、そのうち2つがセキュリティエリア内にあります。
今回はそのうち『POWER LOUNGE SOUTH』を利用しました。
terminal1_map

 

電源設備

改装前に比べると、各席にすべて電源とUSBが1つずつ付いてます。
そのためパソコンを使用しながら、スマートフォンの充電も簡単に行えるようになっています。
ただしUSBはTYPE-Cではないので、注意が必要です。

IMG_20180210_171127

 

また一人のスペースも広く取られており、パソコンの横に荷物を置けるスペースがあります。

 

WiFiスポット
WiFiスポットは、ドコモの000docomo、01docomoと、mobilepoint、NTT-SPOT、Wi2、HANEDA-FREE-WiFiでした。
auやソフトバンクのWiFiスポットがないのが気になります。
スピードは、ドコモの001docomoの場合はdownが14Mbps、upが34Mbpsと動画を使用しない限りは十分な速度を確保しています。

 

ドリンク
フリードリンクは、オレンジジュース、トマトジュース、ミネラルウォーター、青汁、牛乳、黒酢ジュースがあります。
またブレンド、カフェラテ、カプチーノ、ホットミルクがそれぞれホットとコールドが準備されています。