2018年1月第3週目 量販店Andoridの状況

先週に引き続き、Androidの一括0円販売が続いています。
特にauは目立つポップを出しており、Androidの販売に力を入れていることがわかります。
ドコモも昨日から端末購入サポート適用機種を増やしており、在庫処分を加速させて来ました。

予定では、2月のMWC2018で、Android勢の新機種が発表されます。
そのため昨年のモデルの在庫処分を加速されているようです。

20180120_001