スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年1月第3週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

今週も引き続きiPhone8の一括0円が継続中です。
総務省で再度キャリアに対する規制の話し合いが開始されている状況です。
iPhone8の一括0円もやり玉に上がっていますが、今回はあまり問題視されていないようです。

ドコモ
iPhone8の端末購入サポートが開始されました。
ドコモの場合、新しいiPhoneを早期に売り払ってしまう傾向があります。
恐らく3月頃まで、iPhone8をできるだけ売るつもりなのでしょう。
これまで安定していた買取価格が急落するかもしれません。

1位:iPhone8

au
総務省の会議で一番やり玉に上がっているのは、UQモバイルです。
現在かなり大規模なCBを実施しているUQが今後厳しくなるかもれしません。

1位:iPhone8

 

softbank
ソフトバンクの上場の動きがあります。
これがスマートフォンの販売に影響を与えてくるのか気になるところです。
ソフトバンクも売り筋がiPhoneXからiPhone8に移っており、iPhone8への販売促進費の増額が確認されています。
ソフトバンクはiPhone8の買取価格も高いので、iPhone8狙いで間違いないでしょう。

1位:iPhone8