スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップルのバッテリー問題でiPhoneXの売上減少との予想

アップルが劣化したバッテリーを使用していた場合は、パフォーマンスを低下させる処理を実施していました。
この問題に対応するため、アップルはバッテリー交換費用を1年間値下げすることを発表しています。

バッテリーを交換すれば、パフォーマンスが新品と同様のレベルまで改善することから、多くのユーザーがバッテリーを交換するのはではないかとの予想が出ています。
そのためアップルのiPhoneの販売台数に影響がでると予想されています。

現在交換対象のiPhoneを使用しているユーザーは、控えめに見積もって6億7,500万台に達します。
このうちどの程度がバッテリーを交換することで、iPhone8/iPhoneXの購入を控えるかによって、売上に対する影響が異なります。

 

 

[ソース:barrons]

appleapple

Posted by mobilego