池袋と新宿探検 2017/12/23

今年もいよいよ後少しで終わりです。
流石にこの時期になると量販店も混雑してきています。
iPhoneの在庫も十分なので、これから年末までが最後の勝負となりそうです。

ビックロ
契約カウンターも比較的埋まっていましたが、活況とはいえない状態です。
ポップも少なく、あまりやる気が無いように見えます。
総務省の規制もあるので、年末とは言えあまり活発にできないのでしょう。

iPhone以外を購入している人が比較的多かったようです。

ソフトバンク:5人
au:7人
docomo:4人
でした。

 

LABI1日本総本店
流石にこの店舗は契約カウンターが混雑していました。
auも久しぶりにiPhone7のポップを出しており、契約台数の上積みを狙っているようです。
ドコモは何に力を入れているのかよくわかりませんが、充実したキャンペーンを実施していることをアピールしていました。

ソフトバンク:22人
au:18人
docomo:12人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
店頭が、ワインとゲーム売り場に変更されていました。
クリスマスに向けた変更のようです。
流石にクリスマスはスマートフォンよりもゲームやワインなどのほうが売れるようです。
店内はいつもどおりで、年末とは言ってもそれほど混雑していませんでした。

 

感想
今年もいよいよあと1週間で終わりです。
年末も近いですが、契約カウンターはそこそこ混雑していました。
ただ活況とは程遠い状況です。
既にMNPも沈静化しており、大手キャリアもあまり他社からユーザーを奪うことに力を入れていないようです。
今の競争相手は、MVNOなのでしょう。

iPhoneシリーズは、年末にあり全キャリア在庫を確保してきました。
例年よりも在庫確保までの期間が短いようですが、販売台数が低下しているのでしょうか?
海外ではiPhoneXも販売が予想を下回っているようですが、日本は別のようです。

来年はサブブランドに対しても規制を実施する可能性が高いようですが、本来の目的を忘れてしまっているように思えます。
もともと大手キャリアの料金を値下げすることが目的ではなかったのてじょうか?
MVNOは淘汰されて、5,6社程度にならないだめではないかと思います。