2017年12月第3週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

今年も残り2週間となりました。
今年は散々な年となりしたが、サブブランドが大きく飛躍した年でもあります。
何と言っても総務省の規制対象外というが大きな理由でしょう。
もちろん料金が安いという理由もありますが・・・。

ドコモ
相変わらずツイッターが少なく、やる気が見えません。
ドコモからの転出割合も減ったので、特に力を入れる必要もなくなったのでしょう。
iPhoneXの在庫状況は大幅に改善しましたが、買取ショップの価格は比較的安定しています。

1位:iPhoneX

 

au
一番ツイッターを発信していますが、内容はイマイチな状況です。
auの場合はiPhoneXとiPhone8に力を入れているようで、条件が少し緩んできました。

1位:iPhone8

 

softbank
あまり選択の余地がないソフトバンクですが、相変わらずiPhoneXが売れているようです。
ただiPhone8もここに来て売れだしているのは、条件が優遇されてきたからでしょう。

1位:iPhone8

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です