iPhone6sのバッテリーを交換するとパフォーマンスが改善

アップルのiPhone6sでは、ランダムに再起動する問題が発生していました。
これは既にアップルが修理プログラムを発表していますが、この過程でバッテリーを交換したことによりパフォーマンスが大幅に改善することが報告されています。

これはバッテリーが出力している電圧に応じて、最大クロック速度を動的に変化されていることが影響しているようです。
同様の問題はMacでも報告されています。

 

[ソース:9to5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です