韓国公取委 アップルオフィスを調査

韓国の公正取引委員会がアップルのオフィスに調査に入りました。
これはアップルが韓国キャリアに対して、不公正な契約を強いていたという疑惑の調査のためです。
具体的には、広告費、優越的地位を乱用した供給、不良品をキャリアに押し付けなどです。

これらの嫌疑は既に1年以上調査さていれます。
今回iPhone Xが発売されるにあたり、改めて調査したようですが、一部には自国メーカーを守るための嫌がらせではとも言われています。

 

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です