エントリーレベルVRメーカーの撤退

VR市場に力を入れるメーカーが増えて来ていますが、一方でエントリーレベルのVRメーカーの撤退が開始されているようです。
エントリーレベルのVRは、ハイエンドモデルのVRからの価格圧力と機能の充実に対抗できなくなっているようです。
そのため2016年1月には350社がVR市場に参入しましたが、現在は190社まで減少しています。

playstation-vr-product-lineup-cuhj16003-article01-20171002

 

[ソース:digitimes]