アップル 2019年用に新しい3Dセンサーシステムを開発中

アップルは2019年用のiPhone向けに、新しい3Dセンサーシステムを開発しているようです。
現在はiPhone Xです、TrueDepthセンサーシステムを搭載していますが、現在開発しているのはこれとは異なるシステムのようです。

リアカメラにこのセンサーを搭載することで、より高度な拡張現実アプリの開発が可能となります。
またTrueDepthがドットの歪から深度マップを作成するのに対して、レーザーによる時間を測定することで深度マップを作成するようです。

truedepth

[ソース:bloomberg]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です