サムスン 中国でのシェアを更に失う

好調のサムスンですが、中国では状況が少し異なります。
かつては20%近いシェアを獲得していたサムスンですが、2017年Q4では2%を下回る可能性があるようです。
Q3には2%のシェアで中国で9位のメーカーでしたが、Q4では1.6%までシェアが低下するようです。

これは中国メーカーのHuawei、Xiaomi、Oppo、Vivoなどと競争が激化しており、これを打ち負かすことができていないためです。
galaxy_note8

[ソース:koreaherald]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です