中国 2018年に5Gの商業サービス開始

中国は5Gの商業サービスを2018年に開始するために、通信事業者の基地局を10万台に拡大するようです。
すでに上海では7,000台の5G基地局が設置されています。

この場合、中国は5Gネットワークのアプリケーションや機器について主導を取れることになり、5Gの展開で有利な立場になる可能性があります。
5Gについては、韓国が2018年のオリンピックで実証実験を、日本は2020年でサービスを開始する予定です。
今後ますます5Gサービスの展開競争が加速する事になりそうです。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です