ソフトバンク WiFiスポットの認証方式を変更

ソフトバンクは2018年1月から、ソフトバンクのWiFiスポットの認証方式を変更することを発表しました。
これに伴い、新しい認証方式をサポートしていない機種はWiFiスポットを利用できなくなります。

WiFiスポットが利用できなくなる機種は、102HWです。
また一部のエリアでできなくなる機種は、301HW、303HW、304HW、GL10Pの4機種になります。

なお102HWについては、機種変更する際に『Pocket WiFi機種変更サポート』を適用することで最大1万円値引きされます。

[ソース:softbank]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です