総務省 MVNOのプレミアムモバイルに指導

総務省はMVNOのプレミアムモバイル株式会社に対して、行政指導を行いました。
プレミアムモバイルは主に代理店を通じてサービスを提供していますが、料金や通信品質について誤った説明などを行っていました。
さらに苦情処理や解約処理も適切に行っていませんでした。

MVNOも競争激化しており、このような会社は市場から淘汰されていくでしょう。

 

[ソース:総務省]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です