アップル iPhone Xの出荷が開始

アップルのiPhone Xの予約開始まで、あと12日となりました。
量産に苦戦していますが、ようやくFoxconnから初めての出荷が開始されました。
今回出荷されたのは、鄭州国際空港と上海浦東国際空港からで、行先はオランダとアラブ首長国連邦です。
台数はわずか46,500台でした。
この後、第2陣、第3陣と続く予定で、出荷台数も増加することが期待されています。

なおiPhone8Plusの場合、9月9日から14日の間に902,400台が鄭州税関を通過しました。
なお現在iPhone Xは40万台/週程度と予想されていることから、発売までには120万台程度は出荷できることになります。
iphone X

[ソース:mydriver]

Pocket

2 thoughts on “アップル iPhone Xの出荷が開始

  1. ウルムチじゃなく鄭州からですよ・・・
    ちょっと工場から遠いなって思って原文見てみました。

    • こんにちは。auで頑張るさん。
      ご指摘ありがとうございます。
      確かに鄭州でした。^^;
      なぜウルムチと書いたのか…

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です