アップル 2018年モデルもLCDモデルを発売

アップルはOLEDを採用したiPhoneXの量産に苦戦していることを考慮し、来年発売のモデルについてもLCDモデルを発売することを決定したようです。
LCDは6インチモデルで採用し、パネルはJDIから調達するようです。
またOLED版は5.85インチと6.46インチのモデルに採用するようです。

ただiPhoneXの量産状況を考えると、OLED版の大量生産は難しく、LCD版が主力となるかもしれません。
単純にiPhoneXのLCD版モデルを発売しても面白いと思うのですが。

[ソース:theinvestor]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です